恐竜FPS『Turok』PC再リリース版は12月17日に発売―視野角や描写距離向上

Night Dive Studiosは、現行OSに対応させた恐竜FPS『Turok』をSteam/GOG/Humbleで12月17日にリリースすると告知しました。

本作は、もともとIguana Entertainmentが開発したFPSで、国内では1997年にN64版が『時空戦士テュロック』として、1998年にPC版が『Turok: Dinosaur Hunter』としてリリースされたタイトル。プレイヤーは、救世主として任命されたネイティブ・アメリカンの戦士テュロックとなり、ロストランドで破界神キャンペイナーの野望を阻止するために戦います。

この再リリース版では、オリジナルより解像度と描写距離が向上。他にもワイド画面に対応したことで、視野角が広くなったことにより快適なプレイが期待できそうです。また、オリジナルの初代『Turok』以外にも続編の『Turok 2: Seeds of Evil』の再リリースも予定しています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中